1. ホーム
  2. 査定
  3. ≫【ストレスなく愛車を売却】富山県射水市での買取査定術

【ストレスなく愛車を売却】富山県射水市での買取査定術

富山県射水市で再認識~秘められた存在価値
強い個性を高い価格に~富山県射水市の優良中古車買取店7社
疲れた体を癒してお腹を満たすなら…“道の駅カモンパーク新湊”がおすすめ

【車にも“個性”を求めてみる】

  • 富山県射水市はマイナーで珍しい苗字を持つ人が多い街
  • “マイナーで珍しい”ということは、ひとつの個性
  • 車の世界では、マイナーで珍しい“旧車”を愛する人も多数存在
  • 旧車は修復を必要とするケースも多く、維持にはそれなりのお金が掛かる

メジャーとマイナー…あなたはどちらがお好みですか?

2005年に射水郡の全4町村(小杉町、大門町、大島町、下村)と新湊市の合併によって誕生した富山県射水市は、マイナーで珍しい“苗字”をもつ人が非常に多い街として知られています。では、実際にどれくらいマイナーな珍苗字があるるのかというと…

「釣」、「網」、「魚」、「波」、「海老」、「米」、「菓子」、「酢」、「飴」、「風呂」、「桶」、「地蔵」、「牛」、「菊」、「壁」、「大工」、「音頭」、「小豆」、「豆腐」、「味噌」 、「醤油」…

想像してみてください。初対面の人が、「はじめまして、醤油です」「私は味噌です」と言った時の衝撃を。。。

e

富山県射水市がこれほどまでに珍しい苗字のオンパレードになったのは、同市が元々漁師町であると同時に商人の町でもあったことに起因しています。1875年(明治8年)に交付された「苗字必称令」により、全国民に“姓”を名乗ることが義務づけられました。当時の射水市民(旧新湊市 )の多くが自分の職業に関連した苗字にした結果、まれに見るマイナーな苗字の宝庫となったのです。

世の中にはマイナーで珍しいことを、ひとつの“個性”として捉えることも少なくありません。中でも代表的なのが、“車”の世界です。現在流行の先端を行く車といえば、プリウス、アクア、フィットなどのハイブリッドカーを筆頭に、ヴェルファイア、エスティマ、セレナなどのミニバン、そしてNボックスやウェイクといった軽自動車でしょう。どの車種にも共通していることは、“燃費の良さ”と“居住性の高さ”です。

ところが、カーマニアというのはそうした流行だけに捉われない方が多くいます。わかりやすいのは、主に“旧車”と呼ばれるジャンルの愛好家達。“燃費”や“居住性”といった面では、最近の車には遠く及ばない旧車ですが、現行車種には無い個性的なフォルムやユニークなコンセプト、レトロな雰囲気が魅力的です。特異なケースでは、見た目は当時のままに中身だけを最新のパーツでフルチューンする人も。

kyuusya

そんな粋な楽しみ方ができる旧車ですが、年式が古い車であればあるほど維持にはそれなりのお金を必要とするため、決して安く楽しめる趣味とは言えません。そのため中には、「そんなボロ車は早く売って、大きな車に買い換えて!」と、家族に言われ、泣く泣くお別れをするお父さんもいることでしょう…

旧車とはいえ大切にしてきた車ですから、手放す時は少しでも高値で買い取ってもらい、次の車の費用に充てたいところ。今回はそんな時に活躍してくれる富山県射水市の中古車買取店をまとめてご紹介します。

makasete-f

【マニアックな車ほど専門店の利用が吉】

  • 旧車の価値は一般的な買取店ではなかなか理解を得がたい
  • 旧車を手放す時は古い車の扱いに長けた専門店の利用がおすすめ
  • 富山県射水市には複数の優良中古車買取店が存在

旧車に限らず、趣味性の強い車や珍しい車は売却後の乗り手(買い手)が限定されやすいため、買取店によってはあまり積極的な買取姿勢を見せてくれない場合があります。そのため旧車は、一般的な車よりも売却先の買取店を慎重に選ばなくてはいけません。現在では旧車をはじめとした趣味性の強い車を専門的に扱う店舗も増えています。売却の際はそうした店舗を利用することが高額査定の秘訣です。

ここでは、富山県射水市に店舗を構える中古車買取店の中から厳選した7社をご紹介するので、参考にしてください。

CARメイキング ダイナミクス
射水市海老江七軒1438-5
0766-86-8545

GRAFFITI グラフティ 有限会社ティーズ・モーター
射水市今井137
0766-83-0339

高原自動車株式会社
射水市松木257
0766-84-1336

Auto Raid (有)オートレイド
射水市新開発415-6
0766-52-8830

カーセンターハシバ 株式会社ハシバ
射水市三ヶ1522
0766-55-3848

CAR SHOP MK-WORKS
射水市戸破1023-1
0766-57-0007

IBモータース有限会社 -IB MOTORS-
射水市戸破元町1578-1
0766-57-3900

富山県射水市で愛車が一番高く売れたお店はどこ?

富山県射水市には中古車を買い取ってくれるお店がいくつかありますが、あなたが本当に知りたい事は「一番高く売れるお店はどこ?」だと思います。

この質問に誠実に答えるとするなら「全ての中古車買取店で実際に査定してみないと分からない」となります。でもそんなの非現実的ですよね。

しかし、そんな面倒臭がりのあなたでも最高値で愛車を売り抜くための選択肢が他にもう一つだけあります。
それが中古車一括査定サイトの利用です。

中でも、富山県射水市の中古車査定店のほぼ全てから一括して査定が取れるかんたん車査定ガイドは、査定登録するだけで愛車の概算査定額がすぐに自動表示されます。ですので、もし価格交渉したい時などは査定相場を抑えているあなたは有利に交渉できますので安く買い叩かれることはないでしょう。

中古車一括査定サイトの利用を無理にお奨めはしませんが、現実的に考えると一番楽で確実な方法かもしれませんね。

【国道8号線は国内屈指の交通量】

  • 富山県射水市を通る国道8号線は日本でも有数の交通量を誇る交通の大動脈
  • 国道8号線沿いには、“白エビかき揚げ丼”で有名な“道の駅カモンパーク新湊”が存在
  • “道の駅カモンパーク新湊”はドライブの休憩場所としてぴったり

かつての北陸道を継承し、富山県射水市を通る国道8号線は新潟市から日本海沿いに北陸地方を縦断して滋賀・京都まで伸びる幹線国道であり、非常に交通量が多いことで知られています。中でも新潟市内の新潟バイパス区間は日本でもトップクラスの交通量を誇り、名実共に日本の交通を支える大動脈のひとつです。国道8号線を経由して富山県射水市に立ち寄る際には、ぜひ“道の駅カモンパーク新湊”に足を運んでください。

道の駅カモンパーク新湊は、富山県射水市鏡宮にある道の駅。カモンパークという名前は、『美味しんぼ』で絵を担当している花咲アキラさんによってデザインされた旧新湊市のマスコット“
”に由来しています。

kamonchan

ここでのおすすめは、特産の白えびを用いた「白エビかき揚げ丼」。「ふるさと祭り東京2010」の「ご当地どんぶり選手権」で大賞を獲得した一品で、ドライブ中に「ちょっとお腹が空いた…」という時にピッタリです。ぜひ一度ご賞味ください。

shiraebi

妙に多く読まれている記事

  • 利用してはダメなサイト

    大手車買取業者が運営しているサイトや、有名な一括査定サイトの中にも利用してはいけないサイトが結構多いので注意が必要です。

  • 査定店に車を持ち込むな!

    愛車を売却するときに車買取店に査定のために自分から車を持ち込みしたら足元見られて大損するぞ!という実話を漫画にしてみました。

  • 著名人のアドバイス

    All Aboutなどで連載を持っている車の専門家や著名人たちの意見を聞いておくことは車を売却するさい大きな判断基準になると思います。