1. ホーム
  2. 下取り
  3. ≫下取りの買取見積りはどうして決まる?【素朴な疑問を解明】

下取りの買取見積りはどうして決まる?【素朴な疑問を解明】

下取りが安いのは利益の出し方にあった
下取りの見積りほど落胆するものはない
比較をすることで最高額で売ることができる

【下取りは何故“安い”と言われるのか】

  • 安いと言われる理由は“安い”からでしかない
  • 買取りではなく引き取りに近い見積りを出すのは下取りのシステム
  • 下取りの利益はあくまでも新車売買

下取りの見積りはどうやって出しているのか?それをお答えする前に、何故今下取りが安いと言われているのかをご説明いたします。

まず、安いと言われている理由ですが、簡単に言うと安いからです。「何その当たり前な答え!」と言われそうですが、ここまで明確な答えはないというほど真剣に答えています。私は今まで何度も中古車売買の場に身を置いていますが、感想はこうです。

「なんでそんなに安いのだ?」
「ディーラーさん、ちゃんと車両を見ていますか?」
「その見積りじゃあ、“買い取り”じゃなくて“引き取り”なのでは?」

u-n2-f

ボランティアで愛車を置いてきている感覚になってしまうほど安いんですよね。これに皆様も気がつき始めているので、下取りでは見積りに期待できないというのが常識になってしまっているのです。

なぜ下取り業者がここまで悪評が立っているのに見積りを改めないのかなのですが、下取りの利益の出し方が何年も変わらないからです。下取りというのは新車を売って利益を出しているので、中古車に良い価格をつけないのが一般的。良い値段で買い取っても、販売する方法が限られているので赤字になってしまうのです。

ですから、ディーラーはあくまでも「新車を購入してもらって利益を出す」というスタンス。中古車を買い取って利益にしていないため、お客様が納得するような高い見積りを出せない状況なのです。

kuruma12-z

【下取りの買取見積りの出し方とは】

  • 下取りの買取価格の水準はあってないもの
  • 今下取りが危ないと言われるのには相応の理由があった
  • ディーラーはときに言葉のマジックを使い巧みに下取りに出させようとするもの

基本的に安く設定されている下取りですが、決まっている買取り水準というものはあるのか。これをよく聞かれますが、私は必ず「あってないもの」と答えます。

一応下取りにも基本的な見積り設定というものが存在します。これは上層部(いわゆるお偉いさん)が作っているものなのですが、多くの場合は一年に一度くらいしか見直されません。中古車の買取価格はおまけサービスという理念がありますので、真剣に見積りなど出していないのです。形ばかりの水準と言っても過言ではありません。

そして、自分の成績を作りたいディーラーが、その水準よりもかなり低めに査定額をつけるので、下取りでは安く買い叩かれてしまうのです。その代わり新車を購入する際には様々な値引きサービスをしてくれます。しかし、中古車を安く売ってしまった代償には至らない値引きサービスの場合が多く、中古車を売ったオーナーというのは損ばかり。だからこそ、今「下取りが危ない」と言われているのです。

batsu-f

そして、ときにディーラーは言葉のマジックを使います。

「下取りに出していただいた車の代金を、新車の購入代金から割り引かせていただきますね」

この「割り引く」というキーワードこそ、言葉のマジックです。私たちは「割引き」という言葉に弱い傾向です。しかしここで言うディーラーの「割り引かせていただきます」は、得をするといった意味合いではないのです。単純に、あなたから買取った車の料金を新車の代金から引くだけ。たったそれだけの通常の仕組みであるにも関わらず「割り引く」と言うディーラーが存在するのです。これには騙されないようにしてくださいね。

【一番得をする売却方法は見積りを比較すること】

下取りはマズイ、そうあがいても高額見積りなんて出なさそう…そう思ったあなたに、おすすめなのが中古車買取店に売却という方法です。中古車買取店というのは中古車を買って利益にしていますので、比較的高い買取り見積りが出やすいのです。

しかし、ここで一つ注意なのですが「どの買取店もあっさりと高額見積りが出る」と思っていたら落胆してしまう危険性があります。というのも、買取店によって見積りの出し方は異なりますので、あなたの期待通りの査定額ばかりが見られるわけではないのです。下取りよりは、高額見積りが出やすいのは確かなことですが、買取店によって買取価格は軽く20万円以上違います。どの買取店に売却するかが大切なポイントとなります。

ポイントはここ

そこでおすすめしたいのが、中古車一括査定サイトというサービスです。中古車一括査定サイトとはインターネット上の無料コンテンツで、どなたでも利用額ゼロでお使いいただくことができます。しかも愛車の基本情報(車種名・年式・走行距離など)をたった一度入力するだけで、最大で10店舗の買取店から見積りをもらうことが可能

数字で表示されますので、他社の見積りと比較しながら最善の選択ができるのが中古車一括査定サイトの強みなのです。中古車を売る上で一番大切な見積りを簡単に確認でき、尚且つ最高額を瞬時に見極めることができますので、時間的にもスムーズに売却することができます。皆さんも是非中古車一括査定サイトで車を売却してください。下取りに出すよりも大きなメリットを体感できるはずです。

中古車一括査定サイトのワナ

愛車を売却する際、ここ数年主流になっている「中古車一括査定サイト」に登録し、自宅に複数の買取業者を呼んで査定額を釣り上げるのも悪い方法ではありません。あなたが交渉事が得意であればこれでOKです。

しかし、あなたが交渉事が得意では無いなら、一括査定サイトの利用は少し考えたほうがいいかも知れません。

なぜなら、一括査定サイトに査定登録すると登録して1分もたたない内に、

  • 専売交渉権をくれたら最高値を出します!
  • 真っ先にかけつけるのでウチに売ってくれ!

と買取業者からの電話が鳴りやまず、査定交渉の前の段階でストレスマックスになり冷静さを失い判断力が低下してしまうからです。

電話が鳴りやまない

また、ストレスに耐えられたとしても、交渉のプロを相手に対面で査定額を釣り上げるのはなかなか容易ではなく、思ったほどの高額査定を引き出せないまま妥協してサインしてしまい悔いが後々まで残ってしまう事になりかねませんので注意が必要です。

これらのマイナス面をカバーし「対面なし」「交渉なし」で一括査定サイトと同等以上の高い査定額を引き出す事に挑戦し成功を納めつつある新方式が「ユーカーパック」というweb上での無料一括査定です。

web上での無料一括査定(ユーカーパック)は下記の様な手順になります。

自宅、あるいはユーカーパック提携店(ガソリンスタンド等)で車の状態調査(無料)をしてもらう。※営業一切なし
上記の調査データをユーカーパックが個人情報を伏せた上で全国の買取業者(2千社)に送信
全国最高値の査定結果がユーカーパックからあなたの元に届きその額で売るかどうかゆっくり考える

このように、ユーカーパック(web上での無料一括査定)はネットオークションに近い仕組みとなっています。

カーオークション

対面交渉が必要ありませんので、

女性の方
すぐに決断するのが苦手な方
対面交渉に自信がない方
断るのが苦手な方
コミュ障ぎみの方

上記に一つ以上当てはまるなら、従来型の対面での一括査定ではなく、新方式であるweb上での無料一括査定の方がストレスなく高値で売り抜ける可能性が高まると思います。

下記に、ディーラー下取りや従来型の一括査定(対面交渉要)と、新方式であるweb上での一括査定(ユーカーパック)との違いが分かるよう比較表を作ってみました。ご参考までに。

査定
方式
対面交渉型一括査定
(従来型)
web上の無料一括査定
(新方式)
ディーラー下取りや
買取業者持込み査定
運営 gooカーセンサーcarview ユーカーパック ディーラー下取り
高額
査定
期待
対面
交渉
相手

8~12社

なし

1社

面倒
臭さ
詳細へ

↑web上での無料一括査定↑

妙に多く読まれている記事

  • 利用してはダメなサイト

    大手車買取業者が運営しているサイトや、有名な一括査定サイトの中にも利用してはいけないサイトが結構多いので注意が必要です。

  • 査定店に車を持ち込むな!

    愛車を売却するときに車買取店に査定のために自分から車を持ち込みしたら足元見られて大損するぞ!という実話を漫画にしてみました。

  • 著名人のアドバイス

    All Aboutなどで連載を持っている車の専門家や著名人たちの意見を聞いておくことは車を売却するさい大きな判断基準になると思います。