1. ホーム
  2. 売る・売却
  3. ≫【ストレスなく愛車を売却】大阪府貝塚市で高額買取

【ストレスなく愛車を売却】大阪府貝塚市で高額買取

大阪府貝塚市で“ママさん”に人気の軽自動車…知られざるその光と影
買取特化の優良店はココ~大阪府貝塚市の中古車買取店7社
“たま駅長”への最短ルート?大阪府貝塚市の“紀泉高原スカイライン”

【人気車種だからと言って、高く売れるとは限らない】

大阪府貝塚市は“東洋の魔女”を輩出したバレーボールが盛んな地
“ママさんバレー”する人も多い主婦の間では使い勝手の良い軽自動車が大人気
タントやNボックスなど人気モデルは貝塚市内でも目撃情報多数
流通量が多い人気車種で高額査定を得るには優良中古車買取店との出会いが重要

『希望のトス 未来にアタック 貝塚市』
これは大阪府の南西部、泉南地域に位置する貝塚市のキャッチフレーズです。“トス”“アタック”と言えば、バレーボール用語のひとつです。こうしたキャッチフレーズからもお分かるように、大阪府貝塚市は“バレーボールのまち”として知られています。

貝塚市にはかつて「東洋の魔女」と呼ばれた日紡貝塚女子バレーボールチームの本拠地が構えられていました。そのため貝塚市では、現在でもバレーボールが市民のスポーツとして盛んに行われ、実業団をはじめとした多くの市民がバレーボールに親しんでいます。その中にはいわゆる“ママさんバレー”のチームも多く存在し、気の合う仲間同士で気持ちの良い汗を流しています。

volley-f

“ママさんバレー”を楽しむ人たちは、その名の通り子どもを持つ母親がメイン。朝、旦那さんや子どもを送り出した後に家事をすませ、ようやく空いた時間に近所の公民館や体育館へ…そんな時にママさんたちの足として活躍するのが軽自動車です。取り回しの良さ抜群の軽自動車は、やはりママさんたちに大人気。“家族の車2号車”として、普段からメインで使用する人も多いことでしょう。

現在特に人気が高いのは、タントやNボックス、スペーシアといったスライドドアを採用したモデル。車内が広く使える上に、狭い場所での乗り降りが楽です。

nbox

大阪府貝塚市では軽自動車を非常に多く目にします。流通量の多さは高い人気の裏付けですが、こうした事実は時にマイナス要素に繋がってしまうケースがあることを知っていますか?

それは車の売却時。流通量が多い車は売却時にそれだけ多くのライバルが存在することにもなり、査定条件は厳しくなりがちです。しかも、車の売却価格は査定を依頼する業者により、数万円~数十万円もの差が生まれることも珍しくありません。

sateishi-z

人気のある車を少しでも高く売るためには、確かな査定で正しい評価が得られる優良中古車店と出会うことが重要なのです。そこで今回は車の売却時に強い味方となる大阪府貝塚市の優良中古車買取店をまとめてご紹介したいと思います。

【高く買った車だからこそ高く売るべし】

  • 査定の依頼先によって車の買取価格は左右される
  • 多くの店から買取に特化した優良店を見極めるのは難しい
  • 大阪府貝塚市には複数の優良中古車買取店が存在

査定の依頼先によって売却価格に大きな差が生じる中古車買取の世界。そうした事実は何となく想像できても、実際に査定を依頼する際にはどの買取店を利用すればいいのか悩んでしまう人も多いことでしょう。

車の購入には多額のお金を必要とします。高く買った愛車だからこそ、手放す時は「少しでも高く」とは誰もが思うこと。ここではそうした願いを叶えてくれる大阪府貝塚市の優良中古車買取店7社をご紹介します。車の買取査定をご検討中の方は是非参考にしてください。

kaizukashi

ユーポス貝塚店
貝塚市王子1028-1
072-436-6663

村岡自動車
貝塚市久保29-5
072-428-6668

ナチュラルライフ
貝塚市畠中1丁目268-1
072-437-7447

クリエイト
貝塚市地藏堂244
072-436-1221

エミュー
貝塚市小瀬575-1
072-437-6700

カーチス貝塚
貝塚市小瀬1丁目28-13
072-468-7331

C-MODE
貝塚市浦田88
072-432-0091

大阪府貝塚市で愛車が一番高く売れたお店はどこ?

大阪府貝塚市には中古車を買い取ってくれるお店がいくつかありますが、あなたが本当に知りたい事は「一番高く売れるお店はどこ?」だと思います。

この質問に誠実に答えるとするなら「全ての中古車買取店で実際に査定してみないと分からない」となります。でもそんなの非現実的ですよね。

しかし、そんな面倒臭がりのあなたでも最高値で愛車を売り抜くための選択肢が他にもう一つだけあります。
それが中古車一括査定サイトの利用です。

中でも、大阪府貝塚市の中古車査定店のほぼ全てから一括して査定が取れるかんたん車査定ガイドは、査定登録するだけで愛車の概算査定額がすぐに自動表示されます。ですので、もし価格交渉したい時などは査定相場を抑えているあなたは有利に交渉できますので安く買い叩かれることはないでしょう。

中古車一括査定サイトの利用を無理にお奨めはしませんが、現実的に考えると一番楽で確実な方法かもしれませんね。

【貝塚市と紀の川市 待たれる直通道路の建設】

  • 大阪府貝塚市に隣接する和歌山県紀の川市は“たま駅長”で有名な街
  • しかし両市を直接結ぶ主要道路は未だ建設されていない
  • 貝塚市から紀の川市への直通道路は“紀泉高原スカイライン”と呼ばれる林道のみ

大阪府貝塚市に隣接する都市には、同府の岸和田市・泉佐野市・泉南郡熊取町の他に、和歌山県紀の川市が挙げられます。和歌山県の北部(紀北)に位置する紀の川市は2005年に那賀郡打田町、粉河町、那賀町、桃山町、貴志川町の5町による合併で誕生。和歌山電鐵貴志川線貴志駅の“たま駅長”の存在で有名な街としてご存知の方も多いでしょう。

tama

2015年6月に惜しまれながらも永眠した“たま駅長”。生前は隣接する大阪府の貝塚市からも、駅長の姿を一目見ようと多くの見物人が訪れました。しかし現状では貝塚市と紀の川市を結ぶ主要道路が整備されていないため、ほとんどの方は別ルートの利用を余儀なくされていました。現在貝塚市と紀の川市を直接結ぶ唯一の道路として存在するのは、貝塚蕎原簡易郵便局前とハイランドパーク粉河前を結ぶ、通称・紀泉高原スカイラインと呼ばれる林道のみ。

林道と言っても基本的には全線1.5車線から2車線となっているので、乗用車同士の離合で困ることはほぼ無いうえ、整備時期が新しく路面状態が良いため大変走りやすい道です。ただし場所によっては、小規模な崖崩れが起きていたり、整備時期の古い路面を有する場所もあるため、オートバイで走行される方はご注意してください。

kaizukashi

妙に多く読まれている記事

  • 利用してはダメなサイト

    大手車買取業者が運営しているサイトや、有名な一括査定サイトの中にも利用してはいけないサイトが結構多いので注意が必要です。

  • 査定店に車を持ち込むな!

    愛車を売却するときに車買取店に査定のために自分から車を持ち込みしたら足元見られて大損するぞ!という実話を漫画にしてみました。

  • 著名人のアドバイス

    All Aboutなどで連載を持っている車の専門家や著名人たちの意見を聞いておくことは車を売却するさい大きな判断基準になると思います。