1. ホーム
  2. 日産
  3. ≫【三大自動車メーカー】日産車を巡る中古車買取査定事情

【三大自動車メーカー】日産車を巡る中古車買取査定事情

豊富なラインナップでニーズに応える日産車の魅力
日産車の中古車買取相場は全体的に高値で推移
事前に相場を把握するために必要な情報の集め方

【トヨタ、ホンダに次ぐ自動車三大メーカーのひとつ】

  • 日産は日本の三大自動車メーカーのひとつで豊富なラインナップを誇る
  • エクストレイルやセレナ、エルグランドといった人気車種では高いリセールバリューが望める
  • 2006年以前に発売された一部のCVT車は故障の多さが目立つため査定時には要注意

トヨタとホンダと共に日本を代表する自動車メーカー3社のひとつに挙げられる日産自動車。日産車の特徴は何と言ってもコンパクトカーやミニバン、SUVなどあらゆるニーズに応えられる多様性に富んだラインナップで、用途に合わせて選べる人気車種が揃っています。そんな日産車の買取相場には、どのような傾向があるのでしょうか。

nissan

先に述べたように、日産は国内三大メーカーの一つということもあり、全体的な中古車買取相場は概ね高水準に保たれおり、トヨタ車やホンダ車と並んで高額査定が望めます。中でもエクストレイルやセレナ、エルグランドといった日産を代表する人気車種になると、新車販売価格に対するリセールバリューも高く維持されています。

ただし、日産車の買取で注意して頂きたいのが、一部のCVT車に対する査定評価です。2006年以前に発売された一部の車種ではCVTの故障が多数報告されており、この問題は既に解決済となっていますが、場合によっては買取価格に影響を与えることも考えられるため、該当車種にお乗りの方は注意しておきましょう。

chuui

【人気車のリセールバリューは圧巻のひと言】

  • 日産車の高額買取には事前に買取相場を把握することが重要
  • 中古車市場でも人気と需要が高い日産車は活発な取引が多く期待できる
  • 人気車種であればあるほど持ち前のリセールバリューを損なわないことが大切

以下の一覧は、年式が10年落ち~現在までの代表的な日産車の平均的な買取価格になります。中古車買取業者に査定してもらう際の参考としてご活用ください。

・ADエキスパート 5~45万円
・NISSAN GT-R 0~835万円
・ウイングロード 8~90万円
・エクストレイル 0~230万円
・エルグランド 0~380万円
・キューブ 0~130万円
・シーマ 50~260万円
・ジューク 70~152万円
・シルフィ 30~33万円
・スカイライン 1~280万円
・スカイラインクーペ 0~275万円
・セレナ 0~226万円
・ティアナ 8~210万円
・デイズ 50~50万円
・デイズルークス 80~80万円
・ノート 1~90万円
・バネットバン 30~135万円
・フーガ 1~600万円
・フーガハイブリッド 50~330万円
・フェアレディZ 41~400万円
・マーチ 0~110万円
・ムラーノ 41~270万円
・モコ 2~95万円
・リーフ 120~120万円

いずれのケースでも、日産車を売却する際には事前の買取価格の相場を把握し、適正価格を押さえておくことが絶対条件です。日産車は中古車市場でも人気・需要共に高く、活発に取引されています。先ほど紹介したエクストレイルやセレナ、エルグランドといった人気車種は特に高額査定が期待できるので、相場以下の不当な査定結果で損を招かないように注意することが大切です。そのためにも、事前に買取相場を把握しておくことが必須となります。

nissan

【買取相場は素人でも簡単に把握できる】

ちなみにこうした買取相場の把握は私たちのような素人でも簡単にできることをご存知でしょうか?一番確実な方法は、実際にいくつかの業者を回って見積もりを出してもらうことですが、これには一つ問題があります。買取り業者が提示する見積もりの多くは、実際の相場よりも低めであるということです。見積もりをもらって、提示される度に価格の吊り上げ交渉を進めていくのも手間がかかります。

tameiki3

そこで活用したいのが、中古車一括査定サイトです。中古車一括査定サイトを利用すると、複数の業者の見積もりを一気に集めることができます。業者側も他社の見積もりもあることを前提として査定をするので、始めから本気の相場で提示してくれます

一人で沢山の中古車買取り店を回るのはとても大変ですが、一括査定サイトでは一回の情報入力で複数の買取業者に無料でまとめて依頼ができるので、すぐに愛車の相場を知ることができるのです

中古車一括査定サイトのワナ

愛車を売却する際、ここ数年主流になっている「中古車一括査定サイト」に登録し、自宅に複数の買取業者を呼んで査定額を釣り上げるのも悪い方法ではありません。あなたが交渉事が得意であればこれでOKです。

しかし、あなたが交渉事が得意では無いなら、一括査定サイトの利用は少し考えたほうがいいかも知れません。

なぜなら、一括査定サイトに査定登録すると登録して1分もたたない内に、

  • 専売交渉権をくれたら最高値を出します!
  • 真っ先にかけつけるのでウチに売ってくれ!

と買取業者からの電話が鳴りやまず、査定交渉の前の段階でストレスマックスになり冷静さを失い判断力が低下してしまうからです。

電話が鳴りやまない

また、ストレスに耐えられたとしても、交渉のプロを相手に対面で査定額を釣り上げるのはなかなか容易ではなく、思ったほどの高額査定を引き出せないまま妥協してサインしてしまい悔いが後々まで残ってしまう事になりかねませんので注意が必要です。

これらのマイナス面をカバーし「対面なし」「交渉なし」で一括査定サイトと同等以上の高い査定額を引き出す事に挑戦し成功を納めつつある新方式が「ユーカーパック」というweb上での無料一括査定です。

web上での無料一括査定(ユーカーパック)は下記の様な手順になります。

自宅、あるいはユーカーパック提携店(ガソリンスタンド等)で車の状態調査(無料)をしてもらう。※営業一切なし
上記の調査データをユーカーパックが個人情報を伏せた上で全国の買取業者(2千社)に送信
全国最高値の査定結果がユーカーパックからあなたの元に届きその額で売るかどうかゆっくり考える

このように、ユーカーパック(web上での無料一括査定)はネットオークションに近い仕組みとなっています。

カーオークション

対面交渉が必要ありませんので、

女性の方
すぐに決断するのが苦手な方
対面交渉に自信がない方
断るのが苦手な方
コミュ障ぎみの方

上記に一つ以上当てはまるなら、従来型の対面での一括査定ではなく、新方式であるweb上での無料一括査定の方がストレスなく高値で売り抜ける可能性が高まると思います。

下記に、ディーラー下取りや従来型の一括査定(対面交渉要)と、新方式であるweb上での一括査定(ユーカーパック)との違いが分かるよう比較表を作ってみました。ご参考までに。

査定
方式
対面交渉型一括査定
(従来型)
web上の無料一括査定
(新方式)
ディーラー下取りや
買取業者持込み査定
運営 gooカーセンサーcarview ユーカーパック ディーラー下取り
高額
査定
期待
対面
交渉
相手

8~12社

なし

1社

面倒
臭さ
詳細へ

↑web上での無料一括査定↑

妙に多く読まれている記事

  • 利用してはダメなサイト

    大手車買取業者が運営しているサイトや、有名な一括査定サイトの中にも利用してはいけないサイトが結構多いので注意が必要です。

  • 査定店に車を持ち込むな!

    愛車を売却するときに車買取店に査定のために自分から車を持ち込みしたら足元見られて大損するぞ!という実話を漫画にしてみました。

  • 著名人のアドバイス

    All Aboutなどで連載を持っている車の専門家や著名人たちの意見を聞いておくことは車を売却するさい大きな判断基準になると思います。