1. ホーム
  2. 町の車買取業者
  3. ≫【必見】“鉄の街”北海道室蘭市で車を査定に出す時の鉄の掟

【必見】“鉄の街”北海道室蘭市で車を査定に出す時の鉄の掟

“鉄の街”北海道室蘭市で考える地球環境と車の価値の関係性
地元店ならではのアフターにも注目~北海道室蘭市の優良中古車買取店7社
通行料はまさかの無料~関東以北で最大規模を誇る北海道室蘭市の“白鳥大橋”

【“鉄の塊”車は長く乗れば乗るほどエコに繋がる?】

  • 北海道室蘭市は製鉄業が盛んな“鉄の街(町)”
  • 鉄を多用する車を作る際には、多くのエネルギーを消費する
  • 製造過程における環境への負荷を考えた場合、同じ車に長く乗ることはエコに繋がる
  • 車は長く乗るとエコに繋がる反面、売却時に中古車としての価値は下がり続ける

近年では全国的にも“焼き鳥の街(町)”として広く知られている同市ですが、19世紀末から「絵鞆半島に囲まれた海が港として用いるのに適している」という理由から工業に適した港として開発が進み、製鉄業や造船業、さらには石油精製業などが発展したことから、「鉄の街(町)」というイメージも根強く残されています。

“鉄”と言えば、普段私たちが利用している車も“鉄製品”のひとつですよね。
厳密には鉄以外の材料も数多く使用されていますが、ボディに使われる材料の多くは“鉄”で占められています。
そんな鉄を加工して車を作るとなると、そこでは当然“エネルギー”が消費されます。
一説によると、車を一台製造する際に必要となるエネルギーは、車重1トンあたりで平均27.5ギガカロリーと言われています(1ギガは1キロの百万倍)。

車の工場

一方、ガソリンの発生エネルギーは、1リットルあたり8400キロカロリーとされているため、これを1.5トンの車一台を作るのに必要なエネルギーを燃料消費に換算すると、4900 リットルという数字になります。

つまり、新車一台につき4000~5000リットルの燃料を要するということになるわけです。
ここで注意していきたいのが、これはあくまでも普通の車の場合ということ。
ハイブリッドカーやアルミボディーの車は、製造の際に更に大きなエネルギーを要することが予想されます。

こうして見てみると、車を一台作るために必要なエネルギーも馬鹿にならない事実がおわかり頂けると思います。

ですから、「一台の車を長く大切に乗る」ということも、地球環境を考えたエコのひとつと言っても過言ではありません。
しかし、「形ある物いつかは壊れる」という言葉があるように、どれだけ愛着がある車でもいつかは手放す日が訪れるものです。

そろそろコイツも乗換え時かな…

そこで、どうせ手放すのなら少しでも高く売りたいと思ったあなた。
ところが、車は走れば走るほど走行距離がかさみ、中古車としての価値は下がる一方。
そのため、いざ「古くなったから手放そう」と思っても時既に遅し…「査定額ゼロ円」という悲しい結末になりかねません。

ショックを受け青ざめる男性

そうした事態を招かないためには、売却に適したタイミングを把握し、適正な査定評価が得られる優良中古車買取店と出会うということが、何よりも大切になってきますよね。

そうした際に強い味方となってくれるのが、中古車買取店です。
そこで今回は、北海道室蘭市に店舗を構える優良中古車買取店をまとめてご紹介したいと思います!

【高く売るなら売却先の選定は必須】

  • 優良中古車店との出会いが高額査定に繋がる一番の近道
  • 北海道室蘭市には複数の中古車買取店が存在

先にも述べたように、中古車の買取査定で適正価格を望むのであれば、優良中古車買取店との出会いが必要不可欠です。
ここでは地元に根差した地域密着型の店舗を中心に、確かな査定で高価買取を実現させている北海道室蘭市の優良中古車買取店7社をご紹介いたします。

■有限会社カーショップ・ワールド
蘭市日の出町1丁目24-15
0143-45-4538

■くるまるく室蘭
室蘭市東町3丁目28-1
0143-43-0005

■シノヤママイカーセンター
室蘭市宮の森町4丁目23-1
0143-43-0005

■オートギャラリー・ヒデ
室蘭市中島町4丁目1
0143-47-2065

■アップボディオート
室蘭市築地町146
0143-25-6011

■スクラムオート
室蘭市宮の森町1丁目12-21
0143-43-6020

■マイカーくらぶ
室蘭市日の出町1丁目4-1
0143-43-0288

室蘭市で愛車が一番高く売れたお店はどこ?

室蘭市には中古車を買い取ってくれるお店がいくつかありますが、あなたが本当に知りたい事は「一番高く売れるお店はどこ?」だと思います。

この質問に誠実に答えるとするなら「全ての中古車買取店で実際に査定してみないと分からない」となります。でもそんなの非現実的ですよね。

しかし、そんな面倒臭がりのあなたでも最高値で愛車を売り抜くための選択肢が他にもう一つだけあります。
それが中古車一括査定サイトの利用です。

中でも、室蘭市の中古車査定店のほぼ全てから一括して査定が取れるかんたん車査定ガイドは、査定登録するだけで愛車の概算査定額がすぐに自動表示されます。ですので、もし価格交渉したい時などは査定相場を抑えているあなたは有利に交渉できますので安く買い叩かれることはないでしょう。

中古車一括査定サイトの利用を無理にお奨めはしませんが、現実的に考えると一番楽で確実な方法かもしれませんね。

【ライトアップされた景観も大きな見どころ】

  • “白鳥大橋”は北海道室蘭市を象徴するシンボル
  • 白鳥大橋はその規模からすると全国的にも珍しく、通行料が無料
  • ただし、自動車専用道路であるため歩行者と自転車の通行は禁止されている

北海道室蘭市の室蘭港(白鳥湾)の絵鞆半島にあり、祝津町と陣屋町を結ぶ“白鳥大橋”は、同市を象徴するシンボルとして知られています。

白鳥大橋は関東以北で最大規模の吊り橋であり、その総事業費はおよそ1000億円
そのため、このクラスの道路であれば通行料を徴収されるのが一般的ですが、鳥大橋の場合は例外で、無料での通行が可能になっています。

ただし、通行の際にひとつ注意して頂きたいのが、白鳥大橋はあくまでも自動車専用道路であり、歩行者や自転車の通行は禁止されているという点です。
「白鳥大橋を自分の足で渡りたい」という観光客やサイクリストは多いようですが、決して強行突破などなさらないよう、くれぐれもご注意ください。

batsu2-f

ちなみにこの白鳥大橋は、平成10年度に「土木学会田中賞」と「照明普及賞・優秀施設賞」を受賞。
夜間は風力発電によってライトアップされており、平成20年には「日本夜景遺産・ライトアップ遺産」にも選ばれています。
北海道室蘭市を訪れた際には、是非とも立ち寄りたいスポットと言えるでしょう。

妙に多く読まれている記事

  • 利用してはダメなサイト

    大手車買取業者が運営しているサイトや、有名な一括査定サイトの中にも利用してはいけないサイトが結構多いので注意が必要です。

  • 査定店に車を持ち込むな!

    愛車を売却するときに車買取店に査定のために自分から車を持ち込みしたら足元見られて大損するぞ!という実話を漫画にしてみました。

  • 著名人のアドバイス

    All Aboutなどで連載を持っている車の専門家や著名人たちの意見を聞いておくことは車を売却するさい大きな判断基準になると思います。