1. ホーム
  2. 売る・売却
  3. ≫■中古車を売るときに注意しなければならない3つのこと■

■中古車を売るときに注意しなければならない3つのこと■

個人での取引でも中古車買取店でも、最低限自分自身が気をつけなければならないことがありますので、中古車を売るときにはこちらを一読してください!お互い気持ちよく取引できるようなポイントもありますので、要チェックです!

びっくりマーク

『車内に忘れ物をしていませんか?』

個人で中古車を売買するときは買ってくれた方に連絡すれば良いかもしれませんが、取引の相手が中古車販売店の場合はすぐに違うオーナーに売れることが多いので、後で忘れ物をしたからといって車を確認させてもらうことは出来ません。もしも忘れ物に気がついたときは速やかに取引した中古車販売店に連絡をし、忘れ物の有無を聞きましょう。

多い忘れ物は、「財布」「メガネ(サングラス)」「キーホルダー」「ライター」「指輪(アクセサリー)」「DVD(CD)」などです。

売る前に必ず点検すれば未然に防げることですので注意しましょう。

kuruma1-f

『思ったより安かったから売るのをやめたい』

取引が成立した後に心変わりしても対応してくれる中古車販売店は無いと言っても過言ではありません。何故なら中古車販売店というのは既に次のオーナーが決まっているケースも多く、また、タイミングを見てあなたの愛車に値段をつけて買い取っているので取引をやめてしまうと大赤字になってしまう可能性が高いのです。解約は難しいので売る決断は慎重にしてください。

もしも買取価格に不満がある場合は、売らないのも決断です!

no-f

『買取価格を提示されたときは黙っていたけど・・・実は大きな欠陥がある』

重大な欠陥に気がつかず値段をつけてしまった査定士のミスですが、黙っていることにより円滑で気持ちの良い取引が出来るはずがありません。また、後日中古車買取店から「実は●●部分が壊れており、査定額が変わりました」と連絡が来るケースもありますので、非常に気まずいです。

中古車買取店は修理を安く出来るルートを持っている(あるいは、自社で修理をしている)ので、あなたが正直に「実は●●部分の調子がイマイチなんです」と告白することにより、取引は気持ちの良いものとなります。

satei2-z

また、中古車は新車と違い値段がない世界です。その中古車に値段をつけるのは“人間”です。人と人の関わりを大切にするのが、気持ちの良い取引のコツとなります。売り手がいて、買い手がいる。どちらも得が出来るような取引をしてくれる買取店を探しましょう!

※アナタは愛車を、直接買取り店に持ち込もうとしていませんか!?

それでは買取り額で損をする可能性があります。なぜなら「他社ではもっと高く売れる可能性」を潰していることになるからです。あなたの愛車を少しでも高く売るためには、中古車一括査定サイトを利用し、複数の会社に依頼して比較することが最高額での売却への近道なのです。中古車売却の際は、まず愛車につけられる査定額の相場を知ることから始めましょう。

追伸:

高く売れたのはどこ?

車を売る際、愛車を査定してもらうのってなかなか面倒ですよね。 ですので、とりあえず付き合いのあるディーラーに査定に出したくなる気持ちはよく分かります。

しかし、 実はディーラーに持っていくよりもっと楽に愛車を最高値で売り抜ける方法があります。 それが中古車一括査定サイトです。

私は職業柄、国内の全ての一括査定サイトを実際に何度も何度も使ってみましたが、今最も高い査定額を引き出せる!と言い切れるのは以下の2サイトになります。

私は、概算査定価格がweb上ですぐに確認でき、東証一部上場企業が運営していて安心感もある
「かんたん車査定ガイド」をメインで使っています。

ただし、多少時間があり「1万円でもいいのでより高く売り抜きたい時」は両サイトに登録するようにしています。

多少手間であっても、そのほうがより多くの査定結果を無料で得られ「損をするリスクを回避できる」と判断しているからです。

自動車流通総合研究所 客員主席アナリスト
深川 泰三

妙に多く読まれている記事

  • 利用してはダメなサイト

    大手車買取業者が運営しているサイトや、有名な一括査定サイトの中にも利用してはいけないサイトが結構多いので注意が必要です。

  • 査定店に車を持ち込むな!

    愛車を売却するときに車買取店に査定のために自分から車を持ち込みしたら足元見られて大損するぞ!という実話を漫画にしてみました。

  • 著名人のアドバイス

    All Aboutなどで連載を持っている車の専門家や著名人たちの意見を聞いておくことは車を売却するさい大きな判断基準になると思います。