1. ホーム
  2. プリウス
  3. ≫【秘策】トヨタのプリウスを買うための2つの選択肢【得策】

【秘策】トヨタのプリウスを買うための2つの選択肢【得策】

憧れの一台はトヨタが世界に誇る究極のエコカー!
ハイブリッド車でも怖くない!お手頃価格なプリウス急増中
備えあれば憂いなし!プリウス購入における資金繰り
無いものねだりをしなくても、今ある車が頭金に姿を変える

【いつかはプリウス…】

自分が乗っている車と、「いつかはこの車を運転してみたい!」という願望。理想と現実は結構違いますよね。中には本当は乗りたい車があるけど家族の都合で軽自動車を運転している、というような人もいることでしょう。

そうした場合でも、次に新しく車を買うという時になると、自分の趣味や希望なども含めたいくつかの候補を挙げることになると思います。その時に次期愛車としてプリウスを候補に上げる人も多いのではないでしょうか。

トヨタのプリウスは97年の販売開始以来、トヨタが世界に誇るハイブリッド車としてすっかり定着してきました。見た目のインパクト、そして燃費の良さで考えたら一度は所有したい車になるのも納得です。

プリウスの文字と車

【中古プリウスの価格帯は?】

  • 初代プリウスなら20万円台から入手可能
  • 2代目プリウスは100万円から140万円
  • 現行の3代目プリウスでも90万円台の低価格帯あり

そこでまず気になる点といえばプリウスの価格です。新車の場合、グレードや仕様によって金額面に違いは出ますが、220万円から340万円ほどの金額になります。

本来、新車の方が長く乗れるので良いとは思いますが、やはり価格的に考えると中古車も検討したいという人が多いのも事実です。

年式や走行距離などの都合もありますが、実は初代プリウスの中古車であれば20万円ぐらいから販売されているのが現状です。また、ロングヒットになった2代目の場合は、100万円から140万円の価格帯での販売が多いでしょう。3代目のプリウスがほしいという人の場合でも、安いものは90万円ぐらいからありますので、安く買いたいという人は参考にしてみて下さい。

memo

【下取りに出して買い換えに備える】

  • トヨタの公式サイトでは下取り価格の相場を知ることができる
  • 下取り価格の相場は常に変動することを忘れない

買い替えの際にまず考えるのが、現在の愛車を高く売ってプリウスを購入するための資金に当てるということですよね。

まず、一つの方法として下取りではどうでしょうか?

実は下取り予定先がトヨタのディーラーである場合、実はネット上で大まかな下取り価格を知ることが出来るのです。トヨタのサイトに「下取り価格参考情報」というページがあり、車種などの入力(選択式)をすることによって下取りの相場価格を知る事ができ非常に便利ですので、まずは自分の車の下取り価格がどのぐらいか?を確認してみるようにすると良いでしょう。

net1-f

ただし、下取り価格というのは時期や状況により変動するので、一度出た価格が据え置かれることはないと考える必要があります。

【今ある車を買取りしてもらう】

  • 下取り価格と買取り価格を比較してみる
  • 比較対象は1社ではなく複数社をターゲットに
  • 一括査定サイトを使えば手間なしカンタン

おおよその下取り価格がわかったら、もう一手間かけてみませんか?下取りだけではなく“買取り”にも目を向け、より高値をつけてくれる業者を探すのです。それも1社だけではなく、複数社というのがポイントになります。なぜなら、買取り業者によって査定額が違うからです。

探す方法は簡単ですので試す価値は充分にあります。その方法とは中古車の一括査定サイトを利用するのです。

必要項目の車種や年式、走行距離などといった情報を入力して送信すると、サイトによっては最大10社の査定額を比較することが可能になります。入力はカンタン1分と手間いらずなのもいいですね。

一括査定サイトなのでもちろん、いくつもの業者から査定結果を知る事が出来ます。複数の会社に依頼して比較することが最高額での売却への近道と言えるでしょう。

ikkatsusatei-z

※まとめ※

【下取りと買取り…ベストな方法はどちらか?】

実際に利用してみた人の意見では、下取りよりも買取り業者の方で高い査定結果をつけてもらえたという結果が大多数を占めています。下取りの場合は、売却と購入の手続きなどがお任せできる便利さから利用する人も多いのですが、そこに手数料なども発生してくるため買取り価格に差が生まれやすいのです。

つまるところ、最終的な判断としては“金額重視の買取り”を選ぶか、“利便性重視の下取り”を選ぶかの2択になってきます。

プリウスの価格帯を考えると少しでも頭金として入れる金額を増やしたいところですよね。少しでも高く愛車を売って、憧れのトヨタのプリウスを購入したいものです。

追伸:中古車一括査定サイトを使い倒した結果報告

高く売れたのはどこ?

車を売る際、愛車を査定してもらうのってなかなか面倒ですよね。 なので、とりあえず付き合いのあるディーラーに査定に出したくなる気持ちはよく分かります。

しかし、実はディーラーに持っていくよりもっと全然簡単に愛車の査定額が一瞬でわかる方法があります。 それが「中古車一括査定サイト」です。

私は職業柄、国内の全ての一括査定サイトを実際に何度も何度も使ってみましたが、今最も高い査定額が期待でき「使える!」と言い切れるのは以下の2サイトになります。

かんたん車査定ガイド(公式HP)

ズバット車買取比較(公式HP)

  私は、概算査定価格がweb上ですぐに確認でき、東証一部上場企業が運営していて安心感もある「かんたん車査定ガイド」をメインで使っています。

かんたん車査定ガイドの詳細 ⇒

ただし、多少時間があり「1万円でもいいのでより高く売り抜きたい時」は両サイトに登録するようにしています。

多少手間であっても、そのほうがより多くの査定結果を無料で得られ「損をするリスクを回避できる」と判断しているからです。

自動車流通総合研究所 客員主席アナリスト
深川 泰三

妙に多く読まれている記事

  • 利用してはダメなサイト

    大手車買取業者が運営しているサイトや、有名な一括査定サイトの中にも利用してはいけないサイトが結構多いので注意が必要です。

  • 査定ゼロでも諦めるな!

    走行距離数が多い車や事故車、あるいは不人気車種などは買取査定額がゼロになるどころか最悪廃車費用を取られてしまいます。でも、、、

  • 著名人のアドバイス

    All Aboutなどで連載を持っている車の専門家や著名人たちの意見を聞いておくことは車を売却するさい大きな判断基準になると思います。