1. ホーム
  2. プリウス
  3. プリウスを買う
  4. ≫憧れのプリウスを憧れで終わらせないために今できること

憧れのプリウスを憧れで終わらせないために今できること

お金が無いなら作ればいい。これが現代版錬金術だ!
最後のひと手間を惜しんだ人から夢は遠ざかる
食わず嫌いは後に後悔へ繋がることもある
錬金術を成功させるためにすべきことはコレ!

【いつかはプリウス…をいつかにしない】

車には車種やメーカーの違いによって多種多様な特色があります。燃費が良い車、運転しやすいと感じる車、車内が広くて使いやすいと感じる車など様々ですが、運転をする側から考えると少しでも人気があって使い心地が良い車を所有してみたいと思う人は多いのではないでしょうか。

形あるものいつかは壊れるように、今乗っている愛車もいつかは手放す時がきます。その瞬間まで乗り潰そうと限界まで運転する人もいれば、中には次の車…例えば次期愛車としてプリウスを購入するためにも、早めに手放す決断をする人もいるでしょう。

1997年に初代プリウスが誕生し、2009年には現行モデル3代目が登場していますが、プリウスは3代目になっても人気の衰えがありません。燃費も良い、運転もしやすいということで、一度は愛車として購入したいという人が多いのです。

いつかはプリウス…そう思っている人は先ず現在の愛車を少しでも高く売り、その費用をプリウスの購入に充てるという方法を検討されてみてはいかがでしょうか?

man-with-money

【少しでも高く売るためのポイント】

  • 事前に行う“当たり前のひと手間”が重要
  • 純正パーツの有無が明暗を分ける

中古車を売る時には査定を受ける必要があります。自分の愛車の評価が出ることになりますので、先ずは大事に乗っていたということをアピールするためにも洗車、そしてクリーニングは済ませておくようにしましょう。このひと手間をかけることで好印象を与え、査定額を上げてくれる場合があるのです。

sensha3

また、購入時についていた純正パーツは要保管です。査定の時に一緒に出すと良いでしょう。

【下取りで安くしてもらうという方法】

[/bullet_box]

  • トヨタのサイトで下取り参考価格を事前にチェック
  • 敬遠されがちな下取りにもメリットはある

[/bullet_box]

プリウスを購入したいと考えた場合、下取りをしてもらうという方法もあります。トヨタのサイトには下取り参考価格がわかるページもあるので、先ずは自分の愛車の下取り価格がどれくらいなのか試してみるといいでしょう。下取り額に応じてプリウスの価格を割引してもらえるかもしれませんので、もし持込で査定してもらった場合は下取り査定額、そして購入額などを交渉してみましょう。

また、下取りだと色々な手続きもお任せ出来るので利用したという人も多いはずです。自分の愛車がどのように評価されるかを見て判断しましょう。

net2-f

【買取りをしてもらう方法】

そしてもう一つ、中古車売却の方法には“買取りをしてもらう”という方法があります。買取りに関しては、インターネットを使って自宅で気軽に買い取り価格をチェックすることが出来るのです。中古車の「一括査定サイト」を利用すると、一回の情報入力で複数の買取業者に無料でまとめて一括査定の依頼ができ、自宅で待つだけであなたの愛車の一番高い買取価格が分かってしまいます。

一括査定の結果を知ってから下取り査定を受けてみると両方の結果を知る事が出来ますので、売却先の決断がしやすくなりますよ。

hikaku2-z

※追記※

【プリウスの価格はどのぐらいか?】

念のため、憧れのプリウスの価格を知っておきましょう。できれば新車での購入を考えたいですよね。新車ですとやはり220万円から高いものでは300万円以上になりますので、自分の希望するグレードによって違いが出てくると思います。

中古車でもいいからプリウスが乗りたいという場合は、初代のプリウスであれば20万円ちょっとからの金額で購入することが出来るでしょう。2代目のプリウスであれば100万円前後での購入も可能です。また、走行距離などの都合で3代目の現行モデルでも70万円位以下で購入が可能なものもありますので自分がどのプリウスを希望するかで価格が変わっていきます。

中古車であれば売ったお金での購入も可能になりますし、新車であれば頭金に利用できるかもしれません。いずれにしてもプリウス購入のためには、いかに高く売ることが出来るかがポイントになります。憧れのプリウスを「いつかは」ではなく、「いますぐ」に変えてしまいましょう。

追伸:

高く売れたのはどこ?

車を売る際、愛車を査定してもらうのってなかなか面倒ですよね。 ですので、とりあえず付き合いのあるディーラーに査定に出したくなる気持ちはよく分かります。

しかし、 実はディーラーに持っていくよりもっと楽に愛車を最高値で売り抜ける方法があります。 それが中古車一括査定サイトです。

私は職業柄、国内の全ての一括査定サイトを実際に何度も何度も使ってみましたが、今最も高い査定額を引き出せる!と言い切れるのは以下の2サイトになります。

私は、概算査定価格がweb上ですぐに確認でき、東証一部上場企業が運営していて安心感もある
「かんたん車査定ガイド」をメインで使っています。

ただし、多少時間があり「1万円でもいいのでより高く売り抜きたい時」は両サイトに登録するようにしています。

多少手間であっても、そのほうがより多くの査定結果を無料で得られ「損をするリスクを回避できる」と判断しているからです。

自動車流通総合研究所 客員主席アナリスト
深川 泰三

妙に多く読まれている記事

  • 利用してはダメなサイト

    大手車買取業者が運営しているサイトや、有名な一括査定サイトの中にも利用してはいけないサイトが結構多いので注意が必要です。

  • 査定店に車を持ち込むな!

    愛車を売却するときに車買取店に査定のために自分から車を持ち込みしたら足元見られて大損するぞ!という実話を漫画にしてみました。

  • 著名人のアドバイス

    All Aboutなどで連載を持っている車の専門家や著名人たちの意見を聞いておくことは車を売却するさい大きな判断基準になると思います。